bloodtypecheck_R

今年も宝塚記念の日に、毎年お馴染みの、阪神芝1800mの新馬戦が組まれています。
2年連続でホープフルS勝ち馬を出していて、目が離せないところです。
それでは今週も2歳戦種牡馬ランキング、母父馬ランキングをチェックしておきます。


 PICK UP 
▼これまでのニュース記事はこちらです▼
2歳戦種牡馬母父馬ニュース記事一覧

2歳戦 種牡馬成績ベストテン
2022/6/20

  • 1位
    エピファネイア
    2- 2- 0- 5/ 9
  • 2位
    ハーツクライ
    1- 2- 1- 3/ 7
  • 3位
    ハービンジャー
    1- 1- 0- 4/ 6
  • 4位
    デクラレーションオブウォー
    1- 1- 0- 1/ 3
  • 5位
    モーリス
    1- 0- 1- 4/ 6
  • 6位
    ヘニーヒューズ
    1- 0- 1- 5/ 7
  • 7位
    ラブリーデイ
    1- 0- 0- 5/ 6
  • 8位
    ロードカナロア
    1- 0- 0- 5/ 6
  • 9位
    シルバーステート
    1- 0- 0- 4/ 5
  • 10位
    ルーラーシップ
    1- 0- 0- 6/ 7

先週の種牡馬メモ

先週、計9レース行われた新馬戦では
ハービンジャーの1-1-0-2
ヘニーヒューズの1-0-1-5などが目立ちました。

2歳戦 母父馬成績ベストテン
2022/6/20

  • 1位
    キングカメハメハ
    5- 1- 3- 2/11
  • 2位
    ダイワメジャー
    2- 2- 0- 6/10
  • 3位
    サクラバクシンオー
    2- 0- 0- 5/ 7
  • 4位
    フジキセキ
    1- 0- 0- 4/ 5
  • 5位
    ゼンノロブロイ
    1- 0- 0- 2/ 3
  • 6位
    Medaglia d’Oro
    1- 0- 0- 1/ 2
  • 7位
    ファルブラヴ
    1- 0- 0- 3/ 4
  • 8位
    アグネスデジタル
    1- 0- 0- 2/ 3
  • 9位
    アグネスタキオン
    1- 0- 0- 2/ 3
  • 10位
    ヨハネスブルグ
    1- 0- 0- 1/ 2

先週の母父馬メモ

先週、計9レース行われた新馬戦では
キングカメハメハの1-1-2-1が目立ちました。

2歳馬血統 気になった種牡馬、母父馬チェック
2022/6/23

今回は、現時点で種牡馬ランキング2位のcheckハーツクライ産駒。
種牡馬ランキング3位のcheckハービンジャー産駒。
種牡馬ランキング8位のcheckロードカナロア産駒。
種牡馬ランキング10位のcheckルーラーシップ産駒。
そして、おととしの宝塚記念当日の阪神芝1800新馬戦で、ホープフルS馬ダノンザキッドが勝ち上がっているcheckジャスタウェイ産駒の在厩馬を見てみます。

2022/6/20時点で在厩している
ハーツクライ産駒

  • ダノントルネード 牡2 (栗)中内田充厩舎
    父ハーツクライ
    母シーウィルレイン 母父Manhattan Rain
    母は豪芝GⅠ2勝、近親に豪GⅡ1勝Time To Reign
  • スヴニールデジール 牡2 (栗)友道康夫厩舎
    父ハーツクライ
    母ゴールディーエスポニー 母父Vespone
    母は米仏芝重賞4勝、4代母に仏GⅢ1勝Sporades
  • ファンネルマーク 牡2 (美)古賀慎明厩舎
    父ハーツクライ
    母クルージンミジー 母父Mizzen Mast
    全兄3勝フジノタカネ、全姉2勝ナオミラフィネ
  • グランデボスコ 牡2 (美)新開幸一厩舎
    父ハーツクライ
    母アランフェスロマン 母父イーグルカフェ
    半姉ルーラーシップ産駒、2勝プリンセスルーラー
    近親に根岸S1着メイショウマシュウ
  • ルフレーヴ 牡2 (栗)杉山晴紀厩舎
    父ハーツクライ
    母タミーザトルピード 母父More Than Ready
    母は米芝GⅢ2勝、近親に北米GⅢ2勝Seek and Destroy
  • イッツオンリーユー 牝2 (美)手塚貴久厩舎
    父ハーツクライ
    母イッツオンリーアクティングダッド 母父Giant’s Causeway
    母は米GⅢ1勝、近親に米ダートGⅡ1勝Real Cozzy
  • ルクスドヌーヴ 牝2 (栗)須貝尚介厩舎
    父ハーツクライ
    母スマートアストリア 母父ストラヴィンスキー
    近親に淀短距離S1着アイラブリリ、青竜S1着ゲンパチフォルツァ
  • オータムクイーン 牝2 (栗)鮫島一歩厩舎
    父ハーツクライ
    母オータムメロディー 母父Kingmambo
    半兄アドマイヤムーン産駒、霜月S1着ジョヴァンニ
    半兄ステイゴールド産駒、4勝フローリン
  • ココリイト 牝2 (美)古賀慎明厩舎
    父ハーツクライ
    母サンドグロース 母父Mr. Greeley
    近親に英L1勝Solomon’s Bay、仏GⅢ2着Meadow Creek
  • エメイヴェイモン 牝2 (栗)中竹和也厩舎
    父ハーツクライ
    母ルシュクル 母父サクラバクシンオー
    半兄キズナ産駒、函館2歳S、函館SS1着ビアンフェ
    半兄ディープインパクト産駒、安土城S2勝エントシャイデン

2022/6/20時点で在厩している
ハービンジャー産駒

  • シンキングサベージ 牡2 (美)鹿戸雄一厩舎
    父ハービンジャー
    母カラエ 母父キングカメハメハ
    近親に3冠含むGⅠ7勝ディープインパクト
  • ブラストウェーブ 牡2 (美)大竹正博厩舎
    父ハービンジャー
    母ツルマルワンピース 母父キングカメハメハ
    全兄有馬記念1着ブラストワンピース
    半姉オルフェーヴル産駒、フローラS2着ホウオウピースフル
  • マイド 牡2 (栗)野中賢二厩舎
    父ハービンジャー
    母ニーレンベルギア 母父アグネスタキオン
    近親に朱鷺S2着ルッジェーロ、4勝ラルナブリラーレ
  • ブレイクボーイ 牡2 (栗)四位洋文厩舎
    父ハービンジャー
    母メジロオードリー 母父スペシャルウィーク
    半姉ルーラーシップ産駒、フラワーC1着ホウオウイクセル
    祖母にオークス含む牝馬GⅠ5勝メジロドーベル
  • ヘーデンチョウサン 牡2 (美)和田正一厩舎
    父ハービンジャー
    母プジュリ 母父ダンスインザダーク
    近親に毎日王冠1着チョウサン
  • フラグランツァ 牡2 (美)戸田博文厩舎
    父ハービンジャー
    母アドマイヤアロマ 母父ネオユニヴァース
    祖母に5勝ピンクプルメリア
    近親に3勝アドマイヤスコール
  • クラウンローゼン 牡2 (美)奥平雅士厩舎
    父ハービンジャー
    母クラウンロゼ 母父ロサード
    母はフェアリーS1着、祖母に4勝ヒシアスカ
  • カイラシ 牝2 (美)伊藤大士厩舎
    父ハービンジャー
    母ティズウインディ 母父Tiznow
    母は米ダートGⅡ1勝、近親にベルモントS3着Patch
  • アドマイヤサジー 牝2 (美)宮田敬介厩舎
    父ハービンジャー
    母メジロコウミョウ 母父キングカメハメハ
    半兄ヴィクトワールピサ産駒、3勝コウソクスピード
    曾祖母にオークス含む牝馬GⅠ5勝メジロドーベル
  • サスティーン 牝2 (美)武藤善則厩舎
    父ハービンジャー
    母ゼマティス 母父Zenno Rob Roy
    半兄ワークフォース産駒、2勝スラッシュメタル
    近親にダービー馬ロジユニヴァース
  • フェルミディラック 牝2 (美)勢司和浩厩舎
    父ハービンジャー
    母フェルミオン 母父アグネスタキオン
    半兄メイショウサムソン産駒、中山金杯3着ストレンジクォーク
    近親に高松宮記念1着セイウンコウセイ
  • キミノナハマリア 牝2 (栗)千田輝彦厩舎
    父ハービンジャー
    母シャドウマリア 母父ヴィクトワールピサ
    祖母に5勝パールシャドウ
    近親に昇竜S3着ヒシハイグレード
  • エミュー 牝2 (美)和田正一厩舎
    父ハービンジャー
    母スーリール 母父スペシャルウィーク
    近親に中央2勝フォーチュンスター
    曾祖母に米芝GⅢ2勝Ski Dancer

2022/6/20時点で在厩している
ロードカナロア産駒

  • フィッシュポンド 牡2 (栗)大久保龍厩舎
    父ロードカナロア
    母ラヴァズアゲイン 母父ファルブラヴ
    近親にダービー馬ワンアンドオンリー
    皐月賞馬ノーリーズン
  • ノイアーターク 牡2 (栗)安田隆行厩舎
    父ロードカナロア
    母クールドボーテ 母父Dabirsim
    母は仏GⅢ1勝、近親にローズS1着タッチングスピーチ
  • サトノガレオン 牡2 (美)堀宣行厩舎
    父ロードカナロア
    母スウィーティーガール 母父Star Dabbler
    母は亜GⅠ1勝
    半姉American Pharoah産駒、2勝エレファンティネ
  • サンデュエル 牡2 (美)栗田徹厩舎
    父ロードカナロア
    母サンドクイーン 母父ゴールドアリュール
    近親に重賞5勝トゥザグローリー
    エリザベス女王杯1着トゥザヴィクトリー
  • フェスティヴビップ 牡2 (美)清水英克厩舎
    父ロードカナロア
    母クイーンズシアター 母父ディープインパクト
    近親にエリザベス女王杯1着クィーンスプマンテ
  • ロードアスタリスク 牡2 (栗)安田隆行厩舎
    父ロードカナロア
    母メイズオブオナー 母父ハーツクライ
    近親にオークス含むGⅠ4勝ラヴズオンリーユー
    ドバイターフ1着リアルスティール
  • サトノミネルヴァ 牝2 (美)国枝栄厩舎
    父ロードカナロア
    母レジネッタ 母父フレンチデピュティ
    母は桜花賞馬、全兄3勝ライフレッスンズ
    半姉キングカメハメハ産駒、3勝レジーナドーロ
  • ホンマモン 牝2 (美)伊藤大士厩舎
    父ロードカナロア
    母ニンフ2 母父Galileo
    近親にファルコンS1着ハッピーアワー
    欧米GⅠ4勝ヨハネスブルグ
  • キュムラス 牝2 (美)池上昌和厩舎
    父ロードカナロア
    母アドマイヤリード 母父ステイゴールド
    母はヴィクトリアマイル1着
    半姉ドゥラメンテ産駒、アルテミスS2着ベルクレスタ

2022/6/20時点で在厩している
ルーラーシップ産駒

  • サンシップ 牡2 (栗)大根田裕厩舎
    父ルーラーシップ
    母ダイアナヘイロー 母父キングヘイロー
    母は阪神C含む重賞3勝
    近親に香港ヴァーズ1着ステイゴールド
  • ピエナナイスガイ 牡2 (栗)飯田祐史厩舎
    父ルーラーシップ
    母ピエナヴィブレ 母父クロフネ
    近親にNHKマイルC2着インパルスヒーロー
  • シンドバッド 牡2 (栗)寺島良厩舎
    父ルーラーシップ
    母イルミナティ 母父メイショウサムソン
    母は4勝、近親に皐月賞馬ノーリーズン
  • カリビアンジョー 牡2 (美)相沢郁厩舎
    父ルーラーシップ
    母レッドミモザ 母父キンシャサノキセキ
    祖母にスプリントGⅠ2勝フラワーパーク
    東京新聞杯1着、安田記念2着ヴァンセンヌ
  • ドルチェモア 牡2 (栗)須貝尚介厩舎
    父ルーラーシップ
    母アユサン 母父ディープインパクト
    母は桜花賞馬
    近親に阪神JF3着、チューリップ賞2着マウレア
  • スマイルスルー 牡2 (栗)斉藤崇史厩舎
    父ルーラーシップ
    母スマイルシャワー 母父シンボリクリスエス
    近親にチャレンジC1着フルーキー
  • レジーナヌーボ 牝2 (美)武市康男厩舎
    父ルーラーシップ
    母アペラシオン 母父アドマイヤムーン
    祖母に函館2歳S1着、阪神JF2着アンブロワーズ
  • ブライトノート 牝2 (栗)羽月友彦厩舎
    父ルーラーシップ
    母トップノート 母父ダイワメジャー
    近親に3勝ゴーザトップ
    4代母に仏1000ギニー含むGⅠ3勝Culture Vulture
  • クインズサクヤヒメ 牝2 (栗)平田修厩舎
    父ルーラーシップ
    母リオグランデ 母父ディープインパクト
    近親に5勝サダムグランジュテ
    中央3勝ローレルアイリス
  • ブレスユアスターズ 牝2 (栗)奥村豊厩舎
    父ルーラーシップ
    母ブレッシングテレサ 母父マンハッタンカフェ
    近親にコーフィールドC1着アドマイヤラクティ
    ホープフルS2着、函館記念1着アドマイヤジャスタ

2022/6/20時点で在厩している
ジャスタウェイ産駒

  • フミサウンド 牡2 (美)鹿戸雄一厩舎
    父ジャスタウェイ
    母アブソルートリー 母父Redoute’s Choice
    母は豪GⅠ1勝、近親に高松宮記念2勝キンシャサノキセキ
  • グリーングラシア 牡2 (美)武市康男厩舎
    父ジャスタウェイ
    母クラウンフォルテ 母父ハービンジャー
    近親にフローラS1着、オークス2着ベッラレイア
  • ハイファイヴ 牡2 (美)堀内岳志厩舎
    父ジャスタウェイ
    母サマーローズ 母父ハービンジャー
    近親に3勝サイドアタック
    曾祖母に4勝ティークリッパー
  • ザレットイットビー 牡2 (栗)梅田智之厩舎
    父ジャスタウェイ
    母ニシノプルメリア 母父Singspiel
    半兄マーベラスサンデー産駒、GⅢ2勝タツゴウゲキ
  • ネビュルーズ 牡2 (美)鹿戸雄一厩舎
    父ジャスタウェイ
    母スターズアンドクラウズ 母父Makfi
    近親にモーリスドゲスト賞含む仏GⅠ6勝Moonlight Cloud
    曾祖母に米、愛芝GⅢ1着Wedding Bouquet
  • オンザスカイ 牡2 (美)大和田成厩舎
    父ジャスタウェイ
    母マダムダンスアロット 母父Sir Prancealot
    母は米芝GⅡ2勝、近親に仏GⅡ1勝Alderbrook
  • サトノウェーブ 牡2 (美)田中博康厩舎
    父ジャスタウェイ
    母ビューティフルストリート 母父Street Cry
    祖母に米ダートGⅢ2着Sky Dreamer
    近親にUAE重賞2勝Kimbear
  • ナムラアンソニー 牡2 (栗)中竹和也厩舎
    父ジャスタウェイ
    母ナムラケイト 母父ディープインパクト
    近親にTCK女王杯1着ケープリズバーン
    5勝ブライトバローズ
  • タイセイサーマル 牡2 (栗)牧浦充徳厩舎
    父ジャスタウェイ
    母カネトシパリッシュ 母父Tapit
    近親にBCマイル含む米芝GⅠ2勝Silic
  • エイトスターズ 牝2 (栗)坂口智康厩舎
    父ジャスタウェイ
    母インザスポットライト 母父Exceed And Excel
    近親に仏GⅠ1勝Sobetsu
  • コロンビアテソーロ 牝2 (美)栗田徹厩舎
    父ジャスタウェイ
    母キトゥンブルー 母父ダンスインザダーク
    全姉オーロC1着ハーフバック
    近親に米子S1着フェイトトリックス

まとめ

まず、ハーツクライ産駒からは、

母は豪芝GⅠ2勝シーウィルレイン、近親に豪GⅡ1勝Time To Reignがいるダノントルネード 牡2 (栗)中内田充厩舎。

母は米仏芝重賞4勝ゴールディーエスポニー、4代母に仏GⅢ1勝Sporadesがいるスヴニールデジール 牡2 (栗)友道康夫厩舎。

母は米GⅢ1勝、近親に米ダートGⅡ1勝Real Cozzyがいるイッツオンリーユー 牝2 (美)手塚貴久厩舎。

半兄に函館2歳S、函館SS1着ビアンフェ、半兄に安土城S2勝のエントシャイデンがいるエメイヴェイモン 牝2 (栗)中竹和也厩舎。

ハービンジャー産駒からは、

近親に3冠含むGⅠ7勝ディープインパクトがいるシンキングサベージ 牡2 (美)鹿戸雄一厩舎。

全兄有馬記念1着ブラストワンピース、半姉にフローラS2着ホウオウピースフルがいるブラストウェーブ 牡2 (美)大竹正博厩舎。

半姉にフラワーC1着ホウオウイクセル、祖母にオークス含む牝馬GⅠ5勝メジロドーベルがいるブレイクボーイ 牡2 (栗)四位洋文厩舎。

母はフェアリーS1着クラウンロゼ、祖母に4勝ヒシアスカがいるクラウンローゼン 牡2 (美)奥平雅士厩舎。

半兄3勝コウソクスピード、曾祖母にオークス含む牝馬GⅠ5勝メジロドーベルがいるアドマイヤサジー 牝2 (美)宮田敬介厩舎。

近親にダービー馬ロジユニヴァースがいるサスティーン 牝2 (美)武藤善則厩舎。

半兄に中山金杯3着ストレンジクォーク、近親に高松宮記念1着セイウンコウセイがいるフェルミディラック 牝2 (美)勢司和浩厩舎。

ロードカナロア産駒からは、

近親にダービー馬ワンアンドオンリー、皐月賞馬ノーリーズンがいるフィッシュポンド 牡2 (栗)大久保龍厩舎。

母は亜GⅠ1勝スウィーティーガール、半姉American Pharoah産駒、2勝エレファンティネがいるサトノガレオン 牡2 (美)堀宣行厩舎。

近親にオークス含むGⅠ4勝ラヴズオンリーユー、ドバイターフ1着リアルスティールがいるロードアスタリスク 牡2 (栗)安田隆行厩舎。

母は桜花賞馬レジネッタ、全兄3勝ライフレッスンズ、半姉に3勝レジーナドーロがいるサトノミネルヴァ 牝2 (美)国枝栄厩舎。

母はヴィクトリアマイル1着アドマイヤリード、半姉にアルテミスS2着ベルクレスタがいるキュムラス 牝2 (美)池上昌和厩舎。

ルーラーシップ産駒からは、

母は阪神C含む重賞3勝ダイアナヘイロー、近親に香港ヴァーズ1着ステイゴールドがいるサンシップ 牡2 (栗)大根田裕厩舎。

母は桜花賞馬アユサン、近親に阪神JF3着、チューリップ賞2着マウレアがいるドルチェモア 牡2 (栗)須貝尚介厩舎。

祖母に函館2歳S1着、阪神JF2着アンブロワーズがいるレジーナヌーボ 牝2 (美)武市康男厩舎。

近親にコーフィールドC1着アドマイヤラクティ、ホープフルS2着、函館記念1着アドマイヤジャスタがいるブレスユアスターズ 牝2 (栗)奥村豊厩舎。

ジャスタウェイ産駒からは、

母は豪GⅠ1勝アブソルートリー、近親に高松宮記念2勝キンシャサノキセキがいるフミサウンド 牡2 (美)鹿戸雄一厩舎。

近親にフローラS1着、オークス2着ベッラレイアがいるグリーングラシア 牡2 (美)武市康男厩舎。

近親にモーリスドゲスト賞3連覇含む、仏GⅠ6勝Moonlight Cloud、曾祖母に米、愛芝GⅢ1着Wedding Bouquetがいるネビュルーズ 牡2 (美)鹿戸雄一厩舎。

近親にBCマイル含む米芝GⅠ2勝Silicがいるタイセイサーマル 牡2 (栗)牧浦充徳厩舎。

近親に仏GⅠ1勝Sobetsuがいるエイトスターズ 牝2 (栗)坂口智康厩舎などをあげておきます。

今週は最初のポイントとなる夏の東京、阪神開催の最終週です。
昨年、一昨年は、阪神芝1800mの新馬戦からホープフルS馬キラーアビリティとダノンザキッドがデビューしました。
そして、昨年の東京芝1800mの新馬戦からは、皐月賞馬ジオグリフがデビューしました。
今シーズンもGⅠ馬が潜んでいる可能性が大いにあるので、何頭か指名するつもりで検討しておこうと思います。